pickup
津久井湖で55cmの初バスが釣れちゃった!!(超嬉)

こんにちは!最近は花粉盛りでマジで困ってます。。

釣りに行きたいけどキツいので行きたくないっていう(笑)

でも行ってきましたよ!!!

友人の結婚式に参列するついでに。そう、あくまでついでです。

今回はその時の釣行記です(*´▽`*)

亀山&豊英

意気込んで前乗りをした亀山と豊英ではノーフィッシュ。。

なので、サクッと行きます(笑)

亀山はのむらさんからスタート

亀山では自分の好きな釣りを、、、ダメだな。

じゃあ猪川で手堅く、、、あれ?

やっぱり本湖なのか?、、、ん??

とかやってたら撃沈でしたw

投げ散らかしてきました

明けて2日目。メガネバスさんと『昨日の亀山はダメでしたぁ~やっぱムズいですねぇ~。。でもまぁ今日は豊英ですしねぇ~!』なんて話しながら投げてジャークして巻いてをしてたら撃沈w

メガネバスさん、ありがとうございました(*´▽`*)

投げ散らかしてきました2

次はルアー食べてくれるところに行きましょう(笑)

朝のご挨拶をしてなかったからかなw

ローストビーフ旨し

そして結婚式を終え、、

食い意地張ってお代わりw

夜は魚々輝

僕が着いた頃にはすでに何人かいらっしゃってて、、お待たせしてすみませんでしたm(__)m

遅れたのは八キャスのせい!(違う)

ラストオーダーで駆け込み注文w

いざ津久井湖!

超減水!

この日はマッキーガイドサービスを営む?マキさんと同船です!大船に乗ったつもりで乗りました!(ポイントもルアーもお任せw)

ちなみに実際にやってるのはフレンドリーガイドですw

真剣なマキさん

津久井観光の重労働(=減水してるため準備が大変)を終えて出船後、最初は4番?のディープを触るも、ベイトも映らないし、ノー感じ。

2人ともシャローが好きなので、『ディープなんてやってらんねぇ!とりあえずシャロー行くぞ!!(綿密な作戦?ありますよそりゃ汗)』ということで、とと弁(後述)の時間も考慮して津久井観光の対岸あたりを攻めることに。

下流方面から風が吹き始めて、気温の低さも相まって寒さを避けるために風裏展開。(とりあえず)投げたガレ場で待望のバイトが!

釣れたのはここ

しかし超ショートバイトで乗せれず。。すかさずマキさんがネコリグでフォローするもまたもショートバイト!

その後はボートポジションを変えながら周辺を探りつつ、時間を空けて、、、偶然バックシートの向きがそのポイントに向いた時に信頼のドライブビーバー3.5+フットボールヘッド7gをキャスト。(マキさんに投げさせなかったw)

ファーストフォールの着底後、少しリフトするとクンっラインが動いたので、さっきより送って重みが乗ったところでフルフッキング!!!!でもバスのウェイトが重すぎてMHじゃノされて合わせ切れず追いフッキング(^^;

何とか浮かせてネットインした瞬間、、ネットからはみ出す魚体を見て、2人とも『ロクいったか?』と勘違いするほどの体高とウェイト。

初バスGetとなりました(^^)/

デカすぎですw

その後は当然釣りになるわけもなく、、30分ほどミニ四駆のゲームをしたりしてました(笑)

結局僕はその後、とと弁を食べて終了。

ちなみにDINOSAUR DESIGNのメジャーはこちらからご購入できます!

バスが映えるメジャー!

ちなみに午後、上流では事件が起きてました(笑)

http://twitter.com/barcelona_muta/status/1368411153076908041
ムタさん、おめでとうございます(*´▽`*)

魚々輝弁当

この日、ようやく魚々輝のお弁当(通称:とと弁)が食べれました(*´▽`*)

もちろん大盛りです(笑)

3/18現在はもう行っていないようですが、また来年もやると思うので、冬季に津久井湖に行かれる方はボートの予約と併せてぜひ!!(予約時にお弁当も予約できます)

揚げモノがおいしい海鮮居酒屋さんなので、味は折り紙付き!!(マジで旨い)

食べれば釣れるという爆釣海鮮丼もあるとかないとか。。。(あります)

青い暖簾が目印

魚々輝のHPはこちらです!(食べログ

住所:東京都八王子市狭間町1450-8 山本ビル 102

ノリと勢いで相模湖

本当は津久井から芦ノ湖に向かう予定だったんですよ。でもぐっちさんが相模湖に行くというので、ノリと勢いで日程をずらしました(笑)

この日は一人なのでゆっくり出船(^^♪

小川亭さんにお世話になりました

本湖最下流の小川亭から出たので、最初は青田ワンドへ。左側の岬が好きなので、最奥を目指しながら打っていきましたがノー感じ。最奥はベイトも居ないし水が動いておらず、なんとなくダメな感じがしたので勝瀬の旧橋脚周辺に行くことに。

途中、一二三沖をディープクランクやキャロなどで探るも無。流れが効き始めた気がしたので、旧橋脚へ。

定番ポイント

ここ、なぜかギル系ワームが良いことが多いので、ブルフラット4.8の5gテキサスをキャスト。(いつもはフットボールヘッドですが、テキサスにしたのはフォールさせたときの姿勢を意識してます)

予想通りブレイクライン沿いに落としていくとラインがぴゅーーーーっと走ったのでフルフッキング!!!!(特に一木さんは意識してませんw)

こんな感じのブレイクです

元気な40UP君が遊んでくれました(^^♪

予想通りに釣れてくれて嬉しい♪

その後は好きな勝瀬周辺や反田前を流すも、雨風キツくて吉野ワンドに逃げ込むことに。。

前日、峰村さんが最奥にて3本で4300gを釣ったらしいので、魚は入ってるだろうと思い最奥に直行するも、雨のせいか黒っぽい水が流れ込んでたので、これは最奥から抜けてるなと思い、水が変わる上流から一つ目のカーブまで下りました。ここから岬をやるか浮いてる竹を打つか、、、ここで思い出したのは今朝の冷え込み。

3月とは言えまぁまぁ寒かったこの土日ですが、特に日曜日は朝の冷え込みが強かったことを思い出し、バスが急激に上下できない(同じレンジを横方向に移動する)だろうと竹をパワーフィネスで打つことに。

その中でも、岸に近くてできるだけ木のチップや落ち葉、浮きゴミが浮いているところ(放射冷却を避けるため)だけを重点的にゆっくり細かく、、、って考えてたら3投目でヒット!

この画像中央の浮きゴミについてました

平日とは言えとにかくプレッシャーの高い吉野ワンド。エレキを踏まずにポイントに近づいたこともバイトに至った要因ではないかと思ってます。(事実3艇ほど行き来してました)

ワッキーティーチャー、良い感じでした!

その後は北岸、国道下を流してたらグッチさんたちと合流。風がもろに当たってたので、一緒にねん坂方面へ。

矢沢でグッチさんの『おっしゃぁーーーーー』を聞き(笑)、先輩をロッドで叩いてる疑惑の動画を撮り、初テキサスフィッシュを祝ってダラダラして終了でした!

ナイスです!!

潮汐なび

今回、個人的に意識してたのは潮の時間。

バスには関係するのか?していないのか?いろいろなところで様々な話しを見聞きしつつも自分では咀嚼しきれていないですが、、春ということもあって今回は意識してポイントを回ってみました。

ちなみに津久井湖で釣れたバスの時間は09:45頃。

潮止まりの手前でした

また、相模湖では09:05頃と11:55頃。

上げ始めと下げ始め、ですかね?

いずれも潮止まり時間の前後でした。

今後の釣行でも意識して自分の中で答え合わせをしていければなと思います!

ちなみに使ったアプリは『潮汐なび』です。月の満ち欠けも出るし、港をいくつか設定できるので便利だなと思いました(‘ω’)ノ

芦ノ湖も解禁したよ!

そして最終目的地、ネルフ本部がある第3新東京都市、芦ノ湖へ。あってる?(シンジですが、にわかですw)

結局釣りはせず、桟橋で土嚢を40袋ぐらい作って終了。

こちらも超減水。ここまで減るのは15~20年振りなんだとか

年券作っとけばよかったなぁーーー

ということで2泊8日の旅が終了です。

長々ありがとうございましたm(__)m

お疲れさまでしたw

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事