pickup
【参戦記録】NBCチャプター神奈川第4戦

10/16に行われたチャプター神奈川第4戦の参戦記録です。

先週に引き続きの試合ですが、この第4戦が実質の最終戦でした。

前回のブログで立てたフラグ(絶対に釣って来ないと年間が落ちる)を回収するブログになっています(笑)

プラ

I字

今回、キーにしていたルアーはI字

昨年?一昨年?の10月の試合でもI字で50UPを獲ってきているので、この時期にI字で釣ってくるエリアや条件はなんとなく把握してきている。

ポイントは水面をフラフラしているワカサギ

これが居るエリアに遠投で釣っていくのだ。

先週のワカサギの居るエリアを想定していくつかポイントを回っていき、何度もチェイスやバイトを得た。

出てくる場所も見つけたし、魚は釣っていない。←これがダメだったw

得意な釣りだし、これは明日もイケる!!と確信。

バックアップパターン

もちろん放流バスも見て回った。

温存していたが、リグやルアーの反応を見ていたら釣れてしまった。。

すぐさまリリースしたし、何度もバスが入ってくるのは分かっていたので、明日は大丈夫だろうと思いこむことにした。←これもダメだったw

ということでこの強気の発言である。

翌日は見事にノーフィッシュなのだが(笑)

本番

ノーフィッシュで終了

結果から言うとノーフィッシュで終了だが、やりたい釣り(勝てるだろうと思える釣り)を通して釣れなかったので、清々しい気分であった。

I字だけでなく、ブレードアラバマやディープクランク、ジグも使ったがバイトは遠く。

無事にフラグも回収しましたw

ポイントは太陽

この日にようやく気付いたんですよね。

太陽です。

先週もこの週も同じく、土曜日にはバスが見えて日曜日にはバスが見えなくなってたんです。

なんでだろう?とずっと思ってたけど、太陽。

土曜日は割と快晴に近い天気に対して、日曜日はどちらかと言うと曇り気味な天気だったんですよね。

この影響で、バスが浮いてきていなかったんだなと気づいたのは帰着後のことである。

時すでに遅し。

この経験は来年に活かそう。

まとめ

これは自分のための備忘録だが、ここで一つ。

『プラでは魚に食わせるまでやること』

前日、I字に出た魚に食わせないようにルアーを外したりしたが、逆にちゃんと食わせるべきだとチャンピオンから教わった。

なぜなら、フックのセッティングが合っているか、ルアーのカラーやサイズが合っているか、バスが食うかどうかで正解が分かるのである。

だからこそ、練習の時はしっかり食わせて、その正解を見極めるべきだと。

んーーーーー

まだまだだな!まだまだ上にいける!

あ、ちなみに年間は8位まで落ちました(笑)

来年こそはお立ちに2回以上立って年間5番以内を目指すぞ!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事